November 2005

November 30, 2005

3543bbc8.JPG今日の写真は、カイチョー(シャッチョさんのお母さん)の椅子に座りまくる失礼な子猫たち。

専門料理12月号を読んでいたら去年台湾で食べた謎の食材を発見。2005年3月から日本でも売り出されていたそーです。ホホホウホウホウ。
台湾で食べたのと同じなら、前書いたように味もなく食べやすいです。日本でもスーパーで売ってくれるようになるといいな。

ちなみに専門料理には、
「青汁の原料ケール以上で、とくに血糖値提言や肝機能向上などの効果があるという。」
と書いてある。
なにより洗ってそのまま食べられるのがケールと違うし、オヤツにピッタリだと思うデあります。
無農薬栽培とか書かれてるけど、踊らされてはいけない。

こういうサボテン系ものはてーげー(大概)無農薬栽培だ。HAHAHA!


追記
去年台湾で食べた謎の食材後日談のこの記事に学名を載せてました。

Graptopetalum paraguaensis(グラプトペタルム・パラグアエンシス)

なので、
グラパラリーフなのか〜
そうなのか〜

やっぱり朧月なんだなぁ〜
観賞用→食用っていう導入のされ方は、新しい植物が違う土地に入ってくる入り方の王道ですにゃ。(例・トマト、アスパラガス、じゃが芋などなど。始めは観賞用で、後から食用になったのであります)

November 28, 2005

8714bb78.JPGクロネコの素顔での問題の答えです。

キジの地模様が、オカダだったのでした。
キジの上で寝るオカダ。

November 26, 2005

a456ef6b.JPG僕の息子はかっこいいのわ。
by白黒二色
---
ここで問題です。キジが変です。どこが変なのでしょうか?

November 25, 2005

633fa55a.JPGぼくわ毎日おふろのてんけんをしています。
オトウサンがえらいのわってほめてくれます。
byくろねこ
---
なぜか水遊び大好きな猫に育ってしまいました。

November 24, 2005

db203966.JPG(嫁ぐ娘と記念撮影なキジ)

私のいもおとは自閉界アスペルガー地区の住人さんです。

すごく単純で、目の前にあることしか理解していないような気がします。
数学でいうと、
計算問題は得意だが、文章題は全く解けないタイプ。
抽象的なことが良くわからないので、
「ニンジンを1cm角に切って」というと、1cmに輪切りにしてくれたりします。


んで。それはともかく。


今日。

スーパーへ行くのに自転車を持ってきてといったら、
担いできました

「お兄さん、すごく重かったですよ」
そりゃそうでしょうよ…



お風呂に今流行の白い入浴剤を入れました。
「漂白ですか?」(真剣な顔で)
いえ・・・別に……


和ませてもらいました。
そういうところは好きだ。


見た目が普通だし、五体満足で食事介助もなんにもいらないので、
なんだ普通の人じゃないとよく言われるうえ、
私(私たち)の苦労が本人にも周りにも全然全く理解されないのがムカつくところです。
いろんな意味で。
普通の人が妹と一緒に暮らすと高い確率でキレると思います。


November 22, 2005

278e3578.JPG黒猫といっしょに大阪の粉屋へ旅行へ行きました。
ボス兄さんに会うためです。

でもボス兄さんは行ったそばから逃げ出して、そのまま出てきてくれませんでした。ボス兄さんはシャムネコの濃いような色の白猫で、この辺ではあまり見ない色なのです。

お昼から行って、一日遊んで帰りました。
アイスクリームに牛乳に、ケーキの生クリームに、カンヅメに、と御馳走ばっかりで黒猫は幸せです。

そして、コタツ初体験。
味を占めて布団にもぐりこむようになりました...
机だけ出ている家のコタツの下で、コタツの電気をつけるように要求するので、もう少し寒くなってからね、といわれている黒猫です。

写真は、黒猫と二色さんと茶色二号。惰眠ムサボリ中。



粉屋のお姉さん、お兄さん、
ボスのお父さん、お母さんありがとうございました。
カンヅメまでありがとうございました。
とても楽しかったです。
またコタツに入れてください。
byクロネコ

November 18, 2005

bb8af485.JPGオカーサンの趣味はアモゾン星人および猫虐待です。
嫌がることをしてイヤやな〜という表情と声が大好きです。








ににんさんきゃく。


写真は二人三脚をする二色さんとキジ。
ちっとも嫌がらなかったので虐待失敗。






さて世の中には虐待を勘違いしている人が多すぎる!!
死なせるなんてもってのほか!
ご飯抜きや身体ができていないうちの虐待はゼッタイにいけません。

そんな楽しみが減る事をしてはいけません。

虐待の基本は丈夫さにあり!!!
ちょっとやそっとじゃへこたれない丈夫な身体と健全な精神があってこそ楽しいのです!
ヘロヘロをいじめてなにが楽しい!
ヘコタレナイやつをいじってこそ楽しいのだぁ!!

まー、最近は猫に虐待されてるような気がします。

二色さん、オカーサンをベットから落とさないでください。フローリングの上では寒くて寝られません。

茶色二号さん、オカーサンの顔の上で寝ないでください。いろいろ臭いです。

黒さん、足がちょっと布団から出たからって噛まないでください。痛いです。

オカダ&ニューレン、腹の上に乗らないでください。苦しいです。

キジさん、オカーサンの布団を奪わないでください。寒いです。

とかなんとか思ってみた晩秋の夕暮れ...
日が落ちるの早くなりましたね。

November 16, 2005

e11f625f.JPG
「オトウサン、僕おねむなのわ」
「よしよし、オトウサンがいっしょにいてあげるのわ」

ニューレンは男の子の面倒はほとんど二色さんにお任せで、オカダとふたりマッタリ親子ライフを楽しんでいる模様。

オカダは返品されてきました。

それはトモカク



BLACK EYED PEAS / MONKEY BUSINESS ( 新品アナログLP2枚組)


中国からアジアにかけて放映されてる(?)スターTVという衛星放送の4〜7月の番組宣伝のBGMがLet's get it startedという曲でした。それを歌っていたのがブラック・アイド・ピーっちゅうアメリカのグループ…?
何の部類に入るか良くわかっていませんが、男3人+女性1人のグループで、どの曲も結構いい感じ〜

んで、彼らのアルバム「MONKEY BUSINESS」のなかに
「Don't phunk with my heart」と言う曲が結構軽くてお気に入り。

Phunkってどゆー意味だべなー?と思って辞書を引いても載ってない。
そこで我らがグーグル先生に頼んでみると…
こんなページを探してきてくれました。

彼らが勝手に作った言葉なよーで、
オーラルセックスだの、***だの、なんだか
公の場で叫ぶと恥ずかしい言葉??

で、そういう意味のことを公共放送では流せないので、ラジオなんかでは、
「私の心を無駄に消費しないで」とかゆー意味に当てていたとか何とかかいてあるような気がする。
結局、良くわからん(笑)

でも曲はいいので聞いてみてくださいw

ここから聞けるかな〜?
一番好きな曲はLet's get it startedですが、モンキービジネスの中には入ってなくて、その前のアルバムのエレファンクのおまけ曲として入ってます。

November 13, 2005

dc2a42bd.JPG先輩になるはずが、
すっかりオトウサンぷりが板についてきた2色さん。
しかし、相変わらずオニイサンにもなれないキジ。
珍しく後輩・茶色二号と並んで座っていたので
シャッチョさんが激写。

頑張れ、キジ!
頑張れ、オニイサン!

November 11, 2005

378c6f5e.JPGジャマ子こと本名・岡田クチャチャ子が嫁入りする事になりました。

出戻ってもいいのわ
嫌になったら
いつでも帰ってくるのわ!
オトウサンはいつでも
岡田の味方なのわ!

と、白黒二色さんはしきりに話しかけています。
いつのまにか子供たちのオトウサンになっていた白黒二色さん。
オカーサン知らなかったyo!



November 05, 2005

f04473cb.JPG関東へ行ってお勤めを果たしてから
東北へお米を買いに行きます。
遺跡も見に行くの。

妹よ、アモゾン星人どもを頼む。


November 04, 2005

54cb5f32.JPGしばらく会っていなかった友達とバッタリ会いました。

「すまん!!!!」

いきなり平伏せんばかりの勢いで平謝り。
他の通行人の目が痛いです。
面をあげい。

何事かと思ったら、

「家が燃えて、借りてたカヤック燃やしちゃった」

とのこと。

カヤックは海とか水辺で遊ぶ用の船…
今はなきパパ上が買ったおもひでの品だが、
君が無事でよかったね、としか言えませんのことよ。
あと大変だろうなぁ。

火事は怖いな。
これからの時期、気候が乾燥するし、
火の用心ですな。

キジはオカーサンと白黒二色さん命なのです。
キジの好みのタイプは白黒二色さん。
小さな女の子より大柄な女のこの方が好みです。

つーか、二色さんはオスですが。
そして、キジのお兄さんですが。
なんて非生産的な。

やめるのわ!











やめろっていってるのがわからないのわ?!











きいいい!!制裁するのわ!!




このあと、
だいたい白黒二色さんにキジはタコ殴り(又は蹴り)にされます。
オカーサンにも殴られます。

November 02, 2005

c456a868.JPG←鯖へしこを持つオカーサン。
Y師匠は「ヘレンてなに?」とのたまわれておりました。
・・・先生、「ヘレン」じゃなくて「へしこ」です。

へしこは、魚を塩漬けしたあと米ぬかと一緒に発酵させた
保存食の一種であります。一時期に大量に取れた魚を魚の少ない
時期に食べるための知恵の結晶なのでありまっす。

んで。

最近の若い人(三十代ぐらいまで)はストックをしないらしい。
いわゆる買い置きをしないそーな。
冷蔵冷凍庫には物を溜めていたりするけれど、
砂糖やしょう油とかビニール袋とか、
消耗品はストックしておかないとか…
雑巾はいっぺん使ったら捨てるとか。

私が思うに、
明日(または突然)、物がなくなるかもしれない生活をしていないから
ではないだろーか…。

三十代までの人は、幼い時から、コンビニありーの、
スーパーがありーの、で物があることがあたりまえ。
季節を問わず野菜や果物は買えるし、日常品もいい物がすぐ買える。

見つけたときに買っておかないと
次いつ出会えるかわからない!
よーな生活じゃないんだな、きっと。

一見、日本の暮らしは豊かに見えるけれど、
実際の世界はよく災害が起こったりしているし、
自給率が低いから何が起こるかわからないわけで、
そんなんで良いのかなーと思った次第。

私は蓄える人です…
脂肪も蓄えとるとです…