August 2014

August 31, 2014

大学院の時に所属していた当時の研究室のみんなと、ラ・バロッタというイタリアンレストランに行きました。
メンバーのお誕生日がだいたい別れているので、それを目安に会合があります。情報交換したり、思い出話に花を咲かせたり。

今回も卒業年度から一回り以上たつのね、いやあね、と言う話をしつつ、指導教官のお一人がなんと還暦になられるとか。
わー。
思い起こせば白黒二色さんが最初に会った獣医さんでした。
「臨床じゃないからよくわからないけど、保温して、早く臨床の獣医さん連れてってあげて」と言ってくれた先生です。
当時は四十代だったのにぃー!(゚´ω`゚)ビックリ。

で。それはともかく、ラ・バロッタ。
予約の取れないお店なんだとか。味はそこそこでした。
(フレンチやイタリアンは昔神戸北野にあったジャン・ムーランと言うお店と比べてしまうのでダメよだめだめ)

甘いのとしょっぱいのの組み合わせでした。
特にブラッドオレンジのシャーベットにフルーツトマトとモッツアレッラのカプレーゼ、ミント添えが美味しかったです。オリーブオイル最高〜(ΦωΦ)

2014-08-29-20-15-23


後デザートのいちじくも。

2014-08-29-21-37-42


アレルギーの希望もおおむね聞いてくださいました。
ただ細かい対応はしていない様です。
確認のとき「苦手なんですね?」って言われましたから好き嫌い程度の認識なんだなと思います。
それはもう仕方ないよね〜'`,、('∀`)'`,、
我ながら、ややこしすぎる。
こんなお客さんは私も嫌だ。

August 30, 2014

ちょっと雲行きの怪しい白黒二色さん。よく頑張っています。

2014-08-29-23-07-51


一日一日が宝物のようで、私はポエマーになってしまいます。

高だか猫だと思うでしょ。
白黒二色さんはただの猫じゃないんです。
…いえ、アモゾン星から来た、宇宙人なのです(笑)

うっかり、生後数時間と言う、いたいけな頃に拾ってしまったので、私の心の一部を持って行ってしまったのです。

介護させてもらって、後悔はありません。
お隣は動物病院だし、基本的にいつでも対応してくれます。
夜間や救急で見てくれる病院も比較的近くにあるし、QoLの高い生活をおくっていると思います。

白黒二色さんに関してはもはや自分の一部なので、いなくなると寂しいでしょうね。
キジが居なくなった時も寂しくて寂しくてたまりませんでした。
身を引きちぎられる思い、って多分、自分の心と繋がっているからそんな風に思うのでしょうね。

もう少し一緒に。永遠に一緒に居たい気持ちです。
あなたはわたし、わたしはあなた!'`,、('∀`)'`,、

オカーサンはキモい人です。

August 24, 2014

2014-08-15-12-33-18



コロコロとタオルケットで遊んでいたらすごく気持ち良くなってしまい、おちんこでてる茶色さん。

(゚´ω`゚)<しまってください

2014-08-15-12-30-18


何のことかなー

ちなみに、おちんこにもほくろがあります。
ほくろおとこ、茶色さん。

August 23, 2014

奇跡の2014。

2014-08-17-22-51-10


2014-08-17-22-53-08


9年間、ずっと一緒でした。
あとどれだけ一緒にいられるかな?

岡田さんは相変わらずマイペース。
2014-08-05-11-10-53


August 17, 2014

2014-08-11-16-46-47


にょにょ

2014-08-12-18-36-21


にょにょにょにょ〜

2014-08-12-18-07-03


かー!!!!

2014-08-12-18-07-23


再び、寝入る。

可愛いけど、そこ入らないでw

August 16, 2014

故茶髪おばちゃんから白黒二色さん、ななちゃん(猫)まで高齢猫たち愛用のごはん、スペシフィックのFKWがリニューアルしました。

そっけないダンボール作りだったのがパッケージが出来て、さらに150gから100gパックに。16個入りから7個入りになり、3キロの標準の子なら、ちょうど1週間食べっきりパックです。

寝たきりっ子には、ちょっと多かったのが1日で半分以上食べられるお手軽サイズ。
香りも良くなってちょっと美味しくなった気がする。

自分で狩をしたり魚を食べるなどワイルドな食生活をしていた猫たちはこぞってお気に入りですが、生まれた時から家猫で缶詰とカリカリを食べて育った茶色二号とオカダさんはあんまりお気に召さないようです。

高齢になったら変わるのかな。

FKWは完全食なので、それだけでOKです。
15歳を超えてカリカリの食べにくくなった高齢の猫さんにオススメ!
うんにょの材料が少ないので、便の量は普通のカリカリに比べ、かなり減ります。
補助食としても優秀です。

私は獣医さんから買っています。(単にお隣で近いから)


以前の配合の時より元気になった気がする。
気がするだけ。

あともう一つの気休めはプラセンタです。信じてないけど、皮膚炎治ったので、すがってます。科学的根拠なんて何もないけど、何かしたいと思うのが弱い人間なのです。

2014-07-31-15-44-24


ショボショボ茶色枕と白黒二色ぢぃちゃん。

August 15, 2014

帰省中の友達、会う時はいつもお父上が作ってらっしゃる畑の野菜をくれます。

台風11号直撃の場所だったので大丈夫かと思ってたらなんとか無事だった模様。

空芯菜とオクラをくれました。
(゚д゚)ウマー

空芯菜は塩豚と炒め物にして、そしてオクラは茹でておかか和えに。
(゚д゚)ウマー

あと一緒に新しく出た子芋を茹でて、コーンも先日の方法でレンジで茹で、鯛は米粉をはたいて焼いて、晩ご飯にしました。

2014-08-13-05-30-03


塩っからい葉ものおかず、魚、イモ、コーンが何となくフィリピン料理みたい(笑)
空芯菜は精進なのでご飯と一緒に仏壇にお供え。

夏と言うか、8月も下旬になると里芋もおいしいね。
夏は葉っぱもの、たくさん食べましょう(*´ω`)ムシャムシャ
旬のものが夏ばて防止になるらしい!信じよう!



August 14, 2014

昨日、お迎えだんごを作って、いつものお盆が始まりました。

…(゚´ω`゚)

あれ???
お迎えだんごってどっちやったっけ???

婆ちゃんがいなくなったら廃れそう…
婆ちゃんはせっせと妹に仕込んでます。
(わたしは菊の花や線香が嫌いで仏壇は一切触りません。匂いで、吐きますし)

ちなみに、赤血球の形に作って、片栗粉で取るのが我が家のお迎えだんごだそうです。

お送り団子は丸い形に黄粉、青海苔です。2種類ね。

で、なんでそないなん?
「さあな〜 '`,、('∀`)'`,、」

(゚´ω`゚)…オーイ、ばあちゃーん…

もう廃れてるやん、婆ちゃん…w
婆ちゃんがもっと元気な頃は、お膳も作ってました。新調したいなと言うてる間に身体が動かなくなってうやむやに。

お精進のものをいろいろお祭りしていました。
家族の人口減少にともない、婆ちゃんが言うほどたくさんのオカズ作ったり、たくさんおまつりすることは無理になりました。

「毎日5、6品作って、お菓子も祀って誰がお下がり食べんねん!棄てるんか!」と喧嘩になったのも懐かしい思い出。

また忘れそうなので、ここに記しておきます。

お迎えだんご:
赤血球の型、片栗粉

お送りだんご:
丸い形、黄粉と青海苔の2種類

....〆(ΦωΦ。) メモメモ

August 13, 2014

夏と冬に関西に帰って来たら会います。
年に1回か2回。
同窓会と言うか、同じ大学の仲間です。授業が一緒だったり、同好会が一緒だったり、学科が違えど棟が一緒だったり。

今回、私の腹具合が悪かったので、元町の中国茶屋さんでお茶を飲みました。

2014-08-12-16-03-32


わたしは阿里山の烏龍茶〜。

2014-08-12-16-05-25


オウギョウチー(愛玉子)ゼリーとタピオカのかき氷をシェア。
氷はすぐ溶けますが、ゼリーとタピオカが良い食感。
(もっとも本物の愛玉子ではありません。単なる寒天ゼリーです)

「冷たいもの食ったら腹具合がおかしうなる 」なんて人もいて、私たちも中年真っ盛りやなあとしみじみ思います。

行ったのは、神戸元町南京町にあるごく普通の、何の変哲もないお茶屋さん。
お値段もレベルも高くないので普段使いに良さそうです。

1時間ちょっとベタベタ喋って、また半年後か来年!と別れました。

SNSで繋がってはいるものの、会うのは楽しい。

August 12, 2014

関東方面に住んでいる大学の時の友達がパイナップル大好き。

今年は特にパイナップルのジュースやアイス、お菓子がいっぱい出てます。

私はアレルギーで食べられないけど、買ったりして。

2014-08-11-18-25-59


アイスは3種類、ジュースも3種類見たかな?
保存の効かないものは買いませんがいっぱい。

特に好きなものがあるって良いですね。


August 11, 2014

古都にお住まいのハナ姫ちゃまのママから北の大地のお土産をいただきました。
(一部略)


2014-08-11-13-31-48

なめこ!!!なめこ!!!

なめこだよ!!!奥さん!!!
もったいなくて履けないよ!
履くけど!!!
可愛いよ!!!!
なめこ!!!

そして危険羊羹だよ!!
羊羹屋の娘のシャッチョさんが一人でフィーバーしていますが、私にも分けてね、シャッチョさん。
100歳にもあげるよ。

お土産もらうのもあげるのも好きなので、すごく嬉しい (*´ω`)ムシャムシャ

さて、お中元の時期も過ぎ、もうすぐお盆でみんなちょっとフィーバー。
何をすると言うわけではありませんが、お盆が来るとフィーバー。
特に年配の皆さん。

子どもは地蔵盆にフィーバーしたものでしたが、阪神大震災以後ほとんどないですな。
もったいないけどショウガナイネー。

とりあえず故人や先祖のご供養と称して、自分の好物を作りまくります。'`,、('∀`)'`,、
あと何故かお友達Kさんと祖母と曾祖母の好みがよく似てるので、二人のリクエストで芋の煮っ転がしを作ってフィーバーします。

いえーい!!!!

August 10, 2014

2014-08-02-01-37-12


1、皮付きのコーンを入手する。
2、皮付きのまま、洗ってそのままラップする。
3、電子レンジで6分~8分ちん!!!(500Wの時)
4、ラップを取って皮をむいて出来上がり!!!

甘(゚д゚)ウマー!

皮を剥く手間は1回。
さらにすぐ食べない時はそのまま冷やして冷蔵庫へ入れると衛生的。ラップでくるんで殺菌してあるので、長持ちします。シワシワにもならないし。

何気に良かった。
食べまくりですよ (*´ω`)ムシャムシャ

August 09, 2014

2014-08-02-17-58-19


茶色二号、どきなさいよ
白黒二色さんのコタツの中ですよ!!

2014-08-02-17-59-25


知らないわー
眠いわ〜

ん???

岡田さんまで!!!

2014-08-02-17-59-38


August 03, 2014

でずにー映画のアナと雪の女王が発売になりましたね〜。
落ち着いたら中古でも買ってみよう。

いろんなところで聞いたせいか、レリゴーの歌だけは知っています。
そして茶色さんのlet it goなお姿。

2014-08-02-02-09-25


'`,、('∀`)'`,、玉無いね

2014-07-31-08-59-00


茶色二号、ますます自由な中年ライフ。

2014-08-02-02-09-40


かわいいね。

August 02, 2014

文化交流会なるものに行って参りました。日露協会の兵庫県支部の会合で。
ロシア料理が食べられる!に釣られて行ったんですが、
。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`) 【お察しください】な味でした。
2014-07-30-12-29-14



そして玉ねぎ切ったナイフ、よく洗わずにお菓子を切ったね?と思うぐらい玉ねぎ臭い焼き菓子。

2014-07-30-12-46-04


薄めないで作ったのに、薄い紅茶。ロシアンティじゃないよ、これ(笑)
お菓子、見た目は素敵です。

そしてサモワール!!!(お茶を入れるための湯沸かし器)
お菓子に埋もれている金属製の背の高い何かがソレです。

2014-07-30-12-28-44


私の思い出のサモワール。
キャンプ場では宿舎の出入り口の側に、サモワールと砂糖とカップが置いてあっていつも紅茶が飲めました。20人ぐらいいる中に置いてあったので、大きさは大きめだったのかな。

牛乳とクッキーは自分で調達。牛乳は朝、食堂でもらってくるのですが、午後には腐ってしまうので、ミルクティが飲めるのは午前中だけでした。
このことから牛乳は腐りやすいと思ってたら単に殺菌が不十分だったんですね。

昔は湯を沸かすのに薪や炭を使っていましたが、今は電気式もある模様。
それでも良いお値段ですわー。
私の中で、おろしや国と言えば、サモワール、紅茶なのです。

ロシアンティは一般的にジャムを溶かして云々と言われることがありますが、ジャムを溶かして飲んだ覚えはありません。貧しかったせいなのかシベリアだったせいなのか、基本は砂糖でした。あと氷砂糖、または蜂蜜のコンボ。これも市場で買って来ていました。