September 07, 2006

3e0d0f7e.JPGkj氏のお土産でシルクロード丼が見られました。
けっこう、おもろかった!

知り合いの顔も見えて(0M0)ノシノシ楽しかった。
高田純二の首がすごかった。
大将、真面目だった。
朝香ユイめっちゃカワイイ!

しかーし、一つだけ気になったことがある。

なぜ人口の80%が漢民族の土地だけれど
ウイグル族・カザフ族が集中している場所に
ワザワザ来て店を出しているのに、

または

人口の70%がウイグル族でウイグル語しか
通じないような田舎な場所に行って

な ぜ ウ イ グ ル 族 に
 漢 語 で 話 し か け る の ?


ウイグル語とカザフ語も紹介すればいいじゃん。

そんでウイグル族の踊り子さんには

「漂亮」じゃなくて

「チライラック」(かわいい、うつくしい)

って言ってあげたらいいじゃん。
そういう仕込みをすればいいじゃん。
通訳もウイグル人だったじゃん←知り合いの知り合いだった

中国も少数民族を大事にしてますっていう宣伝になったのに。

多少ヤラセはあるのに、どーしてそれをしない?

そこがわからんです(0M0;)ウーン 陰謀?w

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by KJ   September 07, 2006 23:51
どうでもいいからじゃないですか?
中国のことも少数民族のことも。
タレントの機嫌を損ねずに(タレントは良い人だったけど)、そこそこの素材が撮れたらそれで。
どの人が演出してるのかよく分からんかったけど、誰一人として面白くなかったなー。(タレント除く)
なんか今回のでゲーノージンのイメージがアップしてしまいました。純二は頑張ってるし辰ちゃんは真面目やし。
2. Posted by sugimoto   September 09, 2006 00:38
アーベーグーにしたって、なんにしたって遠方だから少々間違ってもうそついても演出だってーのが許せんのですよ。だって面白くもない演出じゃあ、ありませんか。

どうでもいいって言うのがとてもイヤなんですよ…
一応、公共の電波に乗せるものなんだから。
どうでもいいか…ウーン。
3. Posted by K   September 09, 2006 00:38
私もこの番組見てましたけど、
高田純二は本当に感じよかったですね。
お年寄りをちゃんと敬ったり、現地のお酒を飲んで「酸っぱい酸っぱい」言って周りを笑わせたり(笑)。
梅宮辰夫って、大物なのに、
写ってない時でもあの調子だったのか(^^;

言葉については、私もよく分かんないけど、
料理と食材のことだけで手いっぱいだったのかな?
コックさんは3人用意してたよね
4. Posted by みどっちゃん   September 09, 2006 22:14
楽しい〜〜!!
そんな番組があったんですね。観たかった!
世界には、まだまだしらない言語があるんですね。

世界で何ヶ国語話せる人がいるんやろう。。。
今日の「ぽかぽか地球家族」って番組は
台湾でした。やっぱり中国語も話せると
いいな〜

5. Posted by sugimoto   September 09, 2006 23:07
Kさん>
馬乳酒のクムズはホントーに酸っぱいです〜梅干に匹敵する酸っぱさ!w

言葉については…、言葉は文化なのです。
ウイグルの文化は、ウイグルの言葉なしには紹介できませんし、カザフの文化もカザフの言葉なしには紹介できません。少数民族の言葉だからこそ、紹介してほしかったんです…

明日役に立たないトリビア;
コックさんは某日本料理店のYさんでウルムチに
10年いらっさるベテランのウルムチウォッチャーです。

6. Posted by sugimoto   September 09, 2006 23:12
みどっちゃん>
私の記憶が確かならば40ヶ国語ぐらい話すおっさんがいたと思います。本出してなかったかな。

ウイグル語の教科書はほとんど本屋さんにおいてません。クスン。
英語ならあるカナーと思ったけど高かったです。

コメントする

名前
 
  絵文字