January 17, 2009

4a8d29f2.jpg家庭内野良猫ごっこ。

1.アモゾン星人をダンボールまたはゴミ箱に捨てる。
   廊下に設置する。

2.しばらく放置して、ニャーニャー鳴かせる

3.わざとらしく通りがかって
   「おおっ!こんなところに野良猫が!」と驚く

4.「ダメだよ、ウチには…!ウチにはかわいい
    白黒二色さんがいるんだよ…!」(棒読み)
   と言って立ち去る。

5.二色さんを連れてきて、
   「二色さん、この子飼ってもいいかしら?」
   と聞く

6.大抵二色さんは「あほわ…つきあってられないわ」
   って言うので、野良猫を拾って帰る
   (暖房の有る部屋へ)



茶色二号がよく捨てられます。
今回、岡田を捨ててみました。

白黒二色さんは捨てられません。




そういや今日は、地震の日〜。
あの日から14年。
エイズ猫は今日も元気です。
地震の前後に、生まれて母猫ごと捨てられた彼女も14歳になりました。




あれ?Σ(´д`;)おかしいな。

だれも拾った覚えないのに…

なんでエイズ猫はウチの会社に住んでるんだろう。
まあいいけど。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 家庭内猫事故ごっこ  [ はな日記 ]   January 19, 2009 22:23
家庭内猫事故ごっこ。 1)ストーブを付ける 2)みー太郎がひっくりかえる 3)「大変だ!猫が死んでる!」と叫ぶ 4)「すぐに保健所に通報だ!」と叫ぶ 5)遺体処理班が出動してみー太郎をどっける 6)螺旋階段の上から、はなちゃん「ほんとは最初にそう...

この記事へのコメント

1. Posted by i子   January 18, 2009 10:34
拾う〜〜!!!

そしてみー太郎を捨てる〜〜〜〜〜!!
2. Posted by 粉役人   January 18, 2009 21:33
捨てないで〜
蝦夷地は遠すぎる!!
3. Posted by i子   January 18, 2009 21:49
いや、捨てさせてもらえるなら、みー太郎を連れてゆきます!!(きっぱり)

噴火湾の毛ガニとかホタテとかもオマケにつけます!!
4. Posted by 粉役人   January 19, 2009 20:19
旦那に釘を刺されました

「何でも拾ってきちゃだめ」

そういうあんたもしょっちゅうカワラヒワだのスズメの雛を保護して帰ってきたじゃない

そりゃね、旦那が猫アレルギーと知りつつノミだらけミーちゃんを保護したり
暴れん坊クロとか家に持って帰ってきたわよ
小鳥の雛とサイズは違うわよ・・・

良いじゃないの、見捨てられないんだから


5. Posted by i子   January 19, 2009 22:29
我が家でも遊んでみましたー
http://uchidahana.exblog.jp/10659806/

捨てたり拾ったりしても迷惑をかけるだけのヤツですので…ここはヒトツ、保健所のお世話になることにしてみました。
6. Posted by sugimoto   January 20, 2009 21:03
猫捨てゴッコは楽しいです。

i子さま、
手の掛かる子ほどかわいいといいますが手が掛かりすぎてぶっ飛ばしたくなるのもまた一興ですよね!そして家庭内で子捨て

家庭内保健所はコタツですか?
カワユス〜。回収!回収!転がるみーくん回収〜。そして蘇生と称して、腹を撫で回すですよ!!!

粉役人様、
だって拾ってていうんだもんしかたないじゃーん。て思いませんか。

ニューレンなんて拾ってもいないのに勝手に入ってきて出産して子ども置いていきやがりくさりくださいましたのですよ。(しかもとっとと死ぬし!あの女〜!)

猫神さまや犬神さまの思し召しは私どもではどうにもなりませんですよ。ふんとに、もう。

コメントする

名前
 
  絵文字