August 24, 2009

2b58412b.jpg白い百合も盛りを過ぎましたが、昨年亡くなった教官の家に百合を愛でに皆で集まりました。

咲くかと思ったけどきちんと芽がでて花が咲いて、そしてまた種が出来て、命は続くんだと、奥様がおっしゃってました。

それにしても教官は持ちネタ多すぎ!思い出話が多すぎ!皆にいろんな思い出を残していった人でした。また折を見て皆で集まろうね、と言うことになりました。
教官の小学校の友人から、高校、大学、研究所の友人まで、いろんな年代いろんな幅の人が居ました。


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字