October 31, 2009

ホテルは高級ホテル。欧米人多し。私たちは従業員の人たちに部屋番号を覚えられてしまうほどですたw

PO20091028_0428


朝ごはん。すごいでしょ。朝からこのサイズ…w



こっち↓は屋台…というよりゴザで地べたで売っている何か。米のめんに、生野菜とハーブ、それから魚のココナッツ風味スープで食べる庶民の味らしいです。
もう一度食べたいなぁ。

PO20091028_0150


器に盛ってくれるのですが、野菜は適宜、追加しておk。2000リエル(0.5usドル)

PO20091028_0141


ライムを搾ったり、トウガラシを加えたり、甘いソースを入れたり、ドンブリいっぱいがあっという間に胃の中に納まります。

花はマメ科の何か。食べると甘く、あとからほろ苦さが来ます。葉っぱはよくわかりません。酸っぱいです。そして三度豆を生で食べるのもなかなかいけてました。タマリンドの葉は予想に反してすっぱくありませんでした。一番気に入ったのは睡蓮の花の茎。これも生でいただきます。イタドリから酸っぱさをかなり少なくしたような歯ごたえで、シャリシャリしていて、そしてクエン酸のかすかな酸味が食欲をそそります。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字