December 18, 2016

いつもいつも国道から見える看板が「出雲そば」なので「出雲そば」と言う名前のお店だと思っていたら、雲太と言う名前でした。

ノロから回復して、お蕎麦を食べに行きました。
本当は平壌レーメンが食べたかったのですが唐辛子は自重ということで、諦めて、新そばのシーズンですし、友達と蕎麦屋へgo!

塗りの器で出てくる割子そばと言うそうです。
つゆの塩味濃い目。

image


病み上がりなので、割子そば1枚、トリ天丼を半分食べました
(半分は友達にお願いして食べてもらいました)

一口もらった、あんこときな粉のそばがきも美味しかった。

そばの香りはそんなにしないけど、味が旨い。
蕎麦湯も良かったです。
わさびじゃなくて、辛くないもみじおろしだったのもお腹に嬉しいところでした。
信州そばもいいし、この出雲そばもいいなあ。
新そばの幸せ噛み締めて来ました。


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字