中国

March 23, 2014



ひっさびさに映画を見に行けました。thor the dark worldとエイジェント・ライアンと迷ったのですが、一緒に行く家族がシリーズ物じゃない方が良いと言うので、RUSHになりました。
F1の話です。
ニキラウダ役のダニエルブリュールがそっくりで、あとジェイムズハント役のクリスヘムズワースも良く似ててびっくりw
私は覚えてないけど40年ほど前の世界がいい感じに再現されていたよーなきがします。生まれる前のことは知らんわw

ニキラウダは航空会社のおっさん、ハントはレポーターって言うイメージでした。ハントは私がF1を見ていたころに亡くなって、雑誌に特集が組まれていたことも思い出しました。

去年から今年、来年に掛けて映画が当たり年で、見たいものたくさんあって困ります。結局、体調の関係もあって全部は見に行けずソフト化待ちです。日本映画もいっぱいみたい。猫侍とか武士の献立とか!
アベンジャーズ関係も楽しみ〜。ミーハー心がくすぐられる!

November 04, 2013

買ってきたやつ、食べた後の根っこからすくすくと育ちました。
2回目の収穫〜( ´ ▽ ` )ノ
緑色イイね!

画像1



(゚´ω`゚) 玄関に置いてあるのですが、手を出そうとして花瓶兼メダカ水槽を落として破ったアホが居ます。

茶色二号です。
アホ〜o(`ω´ )o

せっかく水草育ててメダカさまを迎えに行こうと思ってたのに!
お迎えに行く日に破りました。
悪い子!
茶色二号に怪我がなかったので良しといたしましょう。

March 23, 2007

いつか臭豆腐で使ってる菌の同定をしてやろうともくろんでいるおsugiです。

変なサイトが有ったよ!
面白そうだよ!

と言うことで自分用メモ。

培養.jp



January 11, 2007

・・・1月2日に気温が−20℃近くになり、うっかり風邪を引きました。

熱がだんだん上がって行くのを

日本に帰れなくなる!と

ガクガクブルブルしながら観察していたら、
まあ38度手前ぐらいで止まりひとまず安心。


帰ってきたら咳が止まらない。

咳に血が混じってる!
キャァケッカク?(=M=;)?

仕方なく病院へ行くと!
なんと!!

軽い肺炎でしたorz

新年早々一体なんなんだーorz
アリエネー(=M=)
皆様も風邪にはお気をつけて。

絶対、原因は石炭の霧か砂漠のホコリですよorz

December 26, 2006

423f4020.JPG
訳注:「この壁危険」

ほなら早うなんとかしなはれ(笑)
このままおいてあるところが
チャイナ・クオリティー。

大胆とみるか、
ずぼらとみるか。



December 20, 2006

09d68047.JPGきょ−おはっ!たのーしぃーっ!
たーんーじょーぉびっ!

もちろん私のではなく心の友Nさんのお誕生日。
シャッチョさんのお誕生日も近く
猫ではないフェリックスの誕生日もお近く。
アモゾン星人は皆6月生まれですが、地球の知り合いは
何故か12月生まれと9月生まれが多いsugimotoです。

雪が降ってほしいと思うと雪が降り
晴れてほしいと思うと晴れてくれる
ウルムチの神様はとても優しい方のよーです。

雪もっともっと降らないかなぁー
かといって、困るほど降らないのでとても幸せ。

雪の結晶がとても大きくてきれいです。
肉眼でもはっきりとあの雪印マークが見えます。
そして気温が低いので、溶けません。

良く漫画とかドラマとかで雪の結晶がそのまま降ってくる
シーンがあったりしますが、そんな感じ〜

でっかい結晶だと5mmぐらいあったりして。


あとドターをまた習いに行っています。
ちょっと進んだ。
ウイグル語はストップ中。
先生がどうもインフルエンザらしいのです。
抵抗力のないおsugiは近寄りたくありましぇーん。

December 15, 2006

a3264144.JPG夏からちょっと引っかかっていた謎が解けました。

梅宮辰夫氏の番組に出てきた謎のきのこアーベーグー…
多分、アーは阿で、グーはキノコなんだろうなーと
想像がついてはいたのですがウルムチに居なかったため
すっかり忘れていたのですがこの間、見つけました。

「阿魏據廚世辰燭鵑任垢茵オッカサン。(ノ0M0)ノ
漢字がわかればこっちのもんでいっ!

ていうかやっぱりその辺に売ってるキノコだったんじゃん…
テレビの情報を安易に信じすぎてはいけないと思う今日この頃です。

写真はあーべーぐーらぐまん。
清真レストランで15元なり。
普通のラグマンは6〜8元ぐらいなので、
ちょっとお高め。腎臓ラグマンぐらい高い。

July 13, 2006

8eec097b.JPG今日、二道橋のカルフール前で売っていたもの。
大きさは卵大。
3個で5元とちょっと高め。多分、観光地だったからでしょう。
二道橋は大バザールがあって、スゴイ立派な観光買い物施設です。

んで。

噂には聞いていましたが見て食べたのは初めてw

日本でも苦瓜の熟れたものを食べたことがありますが、
青臭くて瓜くさくて私はあまり好きでは有りませんでした。

これは西瓜に近いさっぱりとした甘さ、味でした。
青い間に食べる用の苦瓜と全然違いました。
皮も食べられるかな?と思ったけど、苦くてダメでした。
ただ、皮の方には全然青臭さがなくて、ただ苦いだけ。

あと、黄色いイチジクも売っていました。
最初、柿かと思ったけどイチヂクでした。
これの写真はカメラを忘れたので、また今度。

空模様は雨が来そうです。寒くなるかな…(0M0;)

June 02, 2006

友達がおもろいことを言っていたので、ここにご紹介。

どこの国だったか忘れたけど、とりあえずアフリカ人で、
中国の上海に島流し留学中です。



---

Love is the motor of the world.
Love believes, expects and
bears everything.

by AATHAYCK

---

愛は世界の原動力
愛は信じ、
愛は期待し、
愛は全てのものを運ぶ

---
日本語にすると少し語感が違うけれども、ええ言葉ですなぁ。



中国には、他の発展途上国からたくさんの留学生が来ています。
掛かる費用の割りに、それなりの勉強できるから、らしいです。
ほとんどが国費留学生で、アフリカ諸国、南米、ネパールなど
から来ています。大体6年ぐらいは居るのかな。

特に医学の分野で顕著です。
「えー?中国に何しにくんねん」と聞いたところ、

アメリカや日本みたいな高度な医療ではなく、
もちろんそれも必要ですが、

それよりももっと、

道具がなくても
高度な値段の高い薬がなくても、
現地調達で出来るような材料で薬を作れるような、
基本的な伝染病や医学知識を持った
お医者さんがほしい

そうな。

スゲー!役に立ってるやん、中国!

赤痢やマラリア、肝炎とかが日常的にある国国だからかなぁ?
医療的先進国に行ってしまうと、自国の状況が分からなくなる
ということもあるそうな。

医学を修めて帰ったは良いが、
食中毒と伝染病を見分けられないと困る、とか。


医療格差は経済格差であり、どうしても埋めがたいものがあります。
その中で、中国はひそかに貢献しているのであります。
珍しく中国をほめてみます


でももうちょっと自分たちの環境問題を何とかしてほしい

May 07, 2006

0265a972.JPG










写真はヤクの二色さん@カラクリ湖

ウルムチは今日も雨、3℃で暖房がなく、寒いです。暗いし。
こんな寒い日はアモゾンにまみれて寝ていたいかも。

私は勉強もせず朝からチクチク縫い物をしております。
ウイグル語の教科書を入れる簡単なカバンを作っています。

アイロンやら断ち切りバサミやらの道具はないし、
糸も針もいい加減なものだけれど、
直線縫いのスカートぐらいなら縫えそうな気がします。

縫い物って最後まですると終わるから良いものですなぁ。


語学は終わりがないので
面白いと言えば面白いけれども
終わりがない上に
進んでいるのかどうかもわからなくなるあたりが
やる気を萎えさせるのだと思います...

とりあえず、夏の旅行までにウイグル語の会話が成立するようにしたいです。
小さな目標を乗り越えてゆくのもまた楽しみ。

明日から学校が始まります。

March 23, 2006

38dc04bc.JPG写真はウルムチ市内。


学校の9号楼と10号楼と11号楼の真ん中あたりに、桜の木を見つけました。
何時咲くのかな?

今日のウイグル語の授業、気分は文盲でした。
音は判るけど、文字がわからない。
あーもどかしい。

その後出た中国語の授業でも、音は判るし意味もわかるけど、漢字が書けない。
あーもどかしい。

午後、郵便局で中国らしい事件に遭遇しました。
一昨日は4.2元の切手があったので、それではがきを出したのですが、残りを出しに、今日行ってみたら4.8元になっていた。
その上、4.2元の切手が売り切れていて、0.8元の切手5枚、0.3元の切手2枚、0.1元の切手一枚を渡されました。どうやって絵はがきの上に張れというんだぁ。表も裏もみっちり書いてあるじゃないか。
そんなわけで、5元の切手を要求したら、それも売り切れ。郵便局が、切手を売り切らないでほしい。ガックリ。
海外宛の郵便料金を値上げしたなら、発行切手も値上げするべきだと思います…。

値段については、今日の人が間違えたのか、一昨日の人が間違えたのかのどちらか。
なんにせよ届いたらいいんです。
届くように祈っております。

そしてその帰り、「中国文化」の教科書を買ったら、新疆版と書かれていました。
ウイグル語の説明がついていました・・・。使えねえ。

今日のメモ:
もうすぐか、もう終わったかにウイグル族のお祭りがあるよーです。トルコ系のお祭りらしい。

March 20, 2006

−4℃〜2℃ 晴れ
少し温かくなってきました。
今日は驚愕の事実が判明。
こっちへ遊びに来ていた人がはがきを私に託して、昨日帰りました。そんで私が今日、郵便局に持っていくと、3枚はオッケーで、残りの4枚に対して「これは送れません」と言われました。
さてその理由は何でしょう。

1.住所がきちんとかけていなかった
2.差出人住所がなかった
3.緑色のインクで書いてあった
4.指定の絵はがきではなかった


答えは

続きを読む

February 16, 2006

075fbc8f.JPG惰眠をむさぼるアモゾン+猫ども。
このうち手前のニューレンはこの世を去り、黒い黒一号ももらわれて行ったのであります。

さーて落ち込んでばかりもいられない…

今度は誰かが血便。
それは私を新疆へ行かせない戦略ですか?

そう、今日、ようやく今後の予定が決定しました。

新疆(日本語読み:しんきょう、中国読み:シンジャン)へ逝く事が決まりました〜。

はるーかなー世界〜♪
そのー国のーなはーシンジャンだー♪
どこかにあるーユートーピア♪
飛行機でいけるーんだーよー♪
おーしーえーてーあーげーるー♪

古い西遊記の替え歌でお願いします。

列車で上海から三日ほど、かったるいので上海で乗り換えて飛行機で行きます。それでも1日上海に泊まらないといけないようです。どうしたもんかな。宿探しがメンドクセー。友達の家にでも泊めてもらいましょうね。

3月始めに旅立ちます。
7月までかの地にいる予定ですが、大腸が悪いので途中で帰ってくるはめになるかもしれません。orz

December 21, 2005

73340e80.JPGではなくて、

トリュフ

です。

まさにチョコレートと見まがうぐらい〜
いいにおいです。

ちなみに雲南省産。香りは劣るが、値段が安い。
100g200円ぐらいです。5個で50gくらい。

中国政府が気がつく前に、輸入して売るのがいいかもねー。



さて忘年会ですが、楽しかったです。
前の学校の人とも忘年会。
前の前の学校の人とも忘年会。

今日、抜糸に行ったら
お医者さんに酒を飲んだ事がばれて、
「お願いしますよ、もう〜」
とあきれられてしまいました。
断りきれなかったんです。


私と同じ時期にいた人は半分ぐらいまだ残っていますが、
この1月でもうほとんどがそれぞれの国に帰国するようです。

皆さん、またいつかどこかで会いましょう〜

一番早くはナタやんとカナダで会います
その後はアディダス先生が農婆で働くそうなので、
会えるはず〜

たのしみたのしみ♪

December 19, 2005

観光スポットでは、豫園は結構楽しいです。“老上海”ですしね。
よく言われるのが値段ですが、言い値の1/3以下ぐらいから交渉開始すべし。下手すると1/10でもいいぐらいです…。よく売っているキーホルダーは1元や2元で買えるので、5元以上はボッタクリだなーとおもうです。

あと董家渡(ドンジャードゥ)の棉料市場(ミエンリャオシーチャン)も服を作るのが好きな人にはお薦め!
外国人が多いので、値段は高めですがチャイナの布とかは日本で買えない無地ものが買えたり、安いものが買えたりします。絹の値段で1メーター35元ぐらい。たくさん買えばその分割引してもらえます。絹でない物なら20元ぐらいが相場かな?棉大体20~30元、絹35~60元、カシミア60~80元ぐらいだったと思います。もちろん買うだけじゃなくて、作ってももらえます。布を売っている人と、服を作ってくれる人は、同じ店にいますので注文してみてもいいかも…。英語が出来る人がいたりします。作りたいものをあらかじめ日本から持っていって、預けると安心です。彼らのデザインセンスはないに等しいです。服を作るのにかかるのは1週間ぐらい。帰国するから急げよとお金を弾むと少し早めにしてくれます。

老西門も花鳥市場と骨董市場があるので、楽しいかもしれない。

そんなとこですかのう。


三号線は学校から便利なラインだったので、よく利用していました。

北側のいまのところの終点・江湾鎮(ジンワンジャン)は南側に下りて左側に大きなスーパーがあります。まだ北に線は伸びる模様。いつ伸びるのか知りませんが。

赤峰路(チーフェンルー)駅
私が通っていた大学のあるところで、駅の2階にアブナゲDVD屋があります…結構出来が良いのでお薦め。大学があるところなので、周りに市場があったり、焼肉屋があったり、もっと危ないDVD屋があったりします。散策しても楽しいかもしれません。近くにカルフール(ジャーラーフ)フランス系と韓国系のE-mart(イーマイダ)があります。小さいけどね。で、e-martの向かい北側に新疆自治区の公共ホテルみたいなのがあり、そこの地下がレストランになっていて、新疆料理が楽しめます。美味しいですよ〜

東宝興路駅(ドンバオシンルー)が日本租界に近くて便利。北の1番出口を出て右側へ進み、ちょっと後ろに戻ると横浜路(ヘンピンルー)があるのでそこをずんずん真っ直ぐ路なりに進むと日本租界。途中、市場じゃないけど、物を売る場所を通ります。ここのは初心者はあまり食べない方がいいかな…。汚いから。
そして日本租界は道路が違うのでわかりやすいです。道路の色が変わってから右へ進むと景徳鎮のコーヒーショップがあったり、ギャラリーがあったり、教会があったり、元・日本海軍司令部があったりします。ギャラリーの中には日本語をしゃべるお姉さんがいるところもあった様な…。租界から四川路へでる直前に、紹興料理の店があります。魯迅の銅像が建っている大きなお店です。ここの料理もナカナカ美味しいです。紹興酒がお土産に買えます。その隣のビル4階にはマッサージ屋が入っています。
左へ進むと小さな骨董品の店があり、四川路に出る直前の道を右へ入ると湖北だったか湖南だったか、辛い料理のレストランがあります。

中山公園駅(ジョンシャンゴンユエン)には目の前にショッピングセンターが12月18日にオープンしてました。その名の通りの中山公園もあるので、行ってみるのも楽しいかも。

延安西路駅 南側に降りて、延安路を越えて高架をおりてすぐに漢方薬やがあります。2005年4月の反日娯楽隊が通ったのはこの路です。なーんにもないのに…。

曹渓路駅 南行きの電車で、左手側にIKEAが見えてきてすぐの駅。IKEAに行くための駅です(笑)IKEAは日本にも出来ますが、ここで覗くのもいいかもしれません。ここで、実は1号線の上海体育館(シャンハイティーユーグワン)駅に乗り換えられます。シャンハイの秋葉原である徐家匯(シュージャーホイ)に行くのに便利。

上海体育館の地域の中の、八万人体育館そばでは一日旅行バスとかがでているので中国語がわかる人はそこから上海の近くへ旅行に行くのもいいかもしれません。お薦めは西塘(しーたん)世界遺産だそうです。まだまだ開発されていないので、今の所お薦め。杭州や蘇州よりよっぽど風情があっていいです。

そんなところでしょうかー…


一号線、二号線はよく知りません…
えーっと。

人民広場駅 
3号出口だったかな?福州路という本屋さん街があります。ラッフルズスクエアー(来福士広場)という高級ショッピングモールもあり、2階以上の階にはきれいなトイレがあります。福州路から入って、2階のエスカレーターを上がって下りエスカレーターの方へ戻ると小兎という喫茶店があります。ここの珍珠ナイ茶はたくさん種類があってお勧め。3階にはユニクロがあります。日本とちょっと品揃えが違うので除いてみるもの楽しい。2005年夏のTシャツコレクションは中国テイストの中にモダーンな形でとてもよかった。それは日本には行かなかった模様。

黄陂南路駅(ホワンバーナンルー)(人民広場駅から南へ一つ目)
人民広場からワイハイ路や新世界に行くのには、これが便利です。近いけど歩くと結構あるので…

2号線
陸家嘴(ルゥジャーツゥイ)駅
5番出口、金茂ビルの方へ出て、左手、東方明珠のほうへあるいていくと、大きなショッピングモールがあります。レストランもあり。娯楽施設もあり。まあ、遊べる場所ですが、タクシーが拾えないのが難点です。

竜陽路駅
Maglevがあるところ。駅を出て向かいにMetro(メトロン)という大手スーパーがあります。超デカイ。一日つぶしても楽しいかもしれません。会員制なのか買うときに「カーヨウマー?」とか聞かれますが「メイヨー」というと何とかしてくれます。そのへんミョウにアバウト。で、買ったら袋はつけてくれないので、「ダイヅヨウマ?↑」というと小一枚5角で売ってくれます。で。ナニがアレかと言うとですね、ここのスーパーにはトリュフが売っているのです。ハーブのコーナーにトリュフが売っています。雲南省産ですが、遊ぶにはいい値段なのでおすすめ。100g約200円なんですもの〜。肉売り場もブタの半身が頭ごと吊ってあったり、衝撃的。遊びに行くのにはとてもいいところです。





カードと地図と地下鉄とミンジュ線について続きを読む

June 15, 2005

3df24c21.jpg


















週末、友達と南京に行ってきました。

言いたいことはいろいろ有るけど、
今ここで書いたら強制返還になるかもしれないので(笑)
またどこかで。言論統制の無い国で書きます。

で。

食べた。
オカーサンは頑張って食べたよ!
アメリカザリガニ!

殻が固くて実が少なく、ミソはチョット生臭い。
まあまあイケル。
おつまみにイケル。

今が旬です。

た・だ・し 
河ものなので寄生虫などが心配されるよーです。


---
私信 白い粉関係者さま
ちょっと昼間や夜早い時間のネットが超繋がりにくいので
暫く姿を消しますが、忙しいのと繋がりにくいだけなので
心配ご無用。メールの返事が出しにくいのです。
2回消えて諦めてしまったヘタレな私をゆるしてくんろー
すんません。

June 04, 2005

うっかりメガネを洗濯してしまいました。


そしたら

ぶちこわれ
こんな状態に・・・!

ガビーン。







結論: メガネは衣服用洗濯機で洗ってはいけない。
ああ、もったいないことした…。

June 02, 2005

前の学校の先生が、北京へかえるというので、食事に行きました。
22歳の大学卒業したての人で、今度、大学院を受けるそうです。
んで。

入試の話になって、ビックリしたのが、大学院の入試で必要なのが

       政 治 。

必修なんだそうです。

理工系だろうが、医療系だろうが、
国文系だろうが、外語系だろうが、

入試に
「政治」が必要なんですって!

それも、

毛沢東氏が何年何月の第何回国民会議において××と発言した。
この発言の真意を汲み取り、発言に基づいた例を挙げよ。

とか

小平氏が何年に発表した文章において、××と言う例が挙げられる。
この例は氏が●●において賛成したものである。氏はなぜ賛成したのか、
具体的な例と共に述べよ。

とか。

もちろん、でるところは決まってんでしょうが、それにしたって…

さすが科挙の国だ・・・・・・・・・・・・・・・・・

オイラは中国の大学院には行けないと思いました。中国人スゲー。
どっとはらい。

トコロデ気温がすでに34℃って・・・
脳ミソが溶けるのでやめてください・・・

May 14, 2005

変なおじさん








タクシーに乗ったら、運転手が絵のような格好をしてました。
いくら暑いからってなにそのユルさ(笑)

腹だしおじさんが出てくると、夏だなぁと思います。

・・・・・・・・なんか違うような気がする。

April 24, 2005

プライドだけが高くて技術のついていかない人が
多そうな上海ですが、朴訥と真面目に働く人たちも
もちろんたくさん人もいるわけで…
薬局で和んでしまいました。

漢方薬を買ったら、煎じて飲みますが、いちいち煎じるのもめんどくさいですよね。ちょっとお金を出せば、薬局で1回分ずつにして煎じてくれます。または粉にして一錠ずつカプセルにつめてくれます。

日本でもそうだったらもっと利用しやすいのにな。

薬局で薬のカプセルを作るおばちゃんとその横で待つ客。

薬局でヤク詰めをするおばちゃんと客












おばちゃん、上海語訛りが強すぎてなに言ってるかさっぱり判らないよ…
私は上海人じゃないよ、中国人ですらないよ、人外だよ!

そして働く猫。
薬局で働く猫

April 21, 2005

下手したら死んでいたので、
怒り沸騰でチューゴク人は信用ならないアル、と書いたんですが、

中国の人自身に悪気はないんです。
全く悪気はないのであります。
むしろ親切なぐらいなこともある。

つくづく常識の幅が違うんだなー、と思う今日この頃。

一番違うと思うのは「ウソ」の範囲。

サースのときもそうでしたが、
中国では希望的観測と事実を一緒にしてもウソにならないのです。

天気予報が外れて、天気予報はウソを言っているアルとかそういうレベルではなくて、

実際に結果が出ていることに対しても
「私は認めたくないから、このぐらいでいいでしょ」
事実と違うことを言ってもそれはウソにはならない、という常識です。

客観的視点に欠けるといえましょう。大事なことがすべて希望的観測の中に隠れてしまうので、信用も得られないのです。

そりゃ人間誰だって希望的観測が混じることもある。

でもいつも50%以上の確率で希望的観測が混じり、
科学的に正しく答えなければいけない時にだって、
嬉々として事実に希望的観測を混ぜて回答してくるのには付き合えません〜

これが文化の差というやつでしょうか。おもしろいなぁ。

April 20, 2005

アモゾン星人は考える









上海の大規模集団娯楽活動が楽しそうなので、
野次馬に行くつもりでしたが、
人じゃなくて細菌に襲われてました…

久しぶりに七転八倒してきました。
ただのリンパ節炎だったんですが、コレがもー痛いのなんのって。

リンパの部分は腫れてずきずき痛いわ、
熱がでて関節はしくしく痛いわ、
点滴の速度が速すぎてキョーレツに痛いわ、
頭はガンガン痛いわ、
ナースが血管突き破ってグリグリ針を
    回すもんだから痺れるほど痛いわ、
血液がもれてアザが出来てる上を血管出すために
  バチバチ叩くもんだからそれも痛いわ、
挙句、点滴が漏れて痛いわ、

痛みのデパートでした。

2箇所以上痛いとどちらかに痛みを感じることを分散するから痛くなくなる

と言う人もいますが、そんなこたーない。

ど っ ち も 痛 い わ ! 何 処 も 痛 い わ!

そして、
私はアスピリン系の薬にアレルギーがあるので、
ちゃんと言っておいたのですが、

「大丈夫、大丈夫」

と、
ひそかに使われていたようです。
どうもかゆいなと思ったら…、
薬物アレルギーでした。

アホー、大丈夫じゃないワイ!
下手したら死ぬやんけ!!

上海で一番と言われる病院でコレなので、
友達じゃない中国人は本当に信用なりません。
希望的観測で物事を進めるのは大変危険です。

上海は報道されているよりは平和ですが、
観光客が減っているのは自業自得だと思います。

事実は1/5ぐらい。
あとはすべて本人の希望、
そしてそれが容認される社会なのです。

----
中国人自体が信用ならないわけではないので、ちょっと追加。
残念ながら何処の国にも信用ならない人はいるものです…21日追加。

April 10, 2005

写真を上げようとしたら拒否されたので、文章だけですんまそん。
---

まー真ん中のほうはいろいろと騒がしいようですが、
今日は平和な日曜日。
今日も平和な日曜日。

サントリーのウーロン茶を飲みつつ
ところで中原の国の安全情報を探していて、
妙なものを見つけました。
ハンドル名でわかる、あなたの政治カラー

ハンドル名というのは、インターネットの世界でで使うペンネームのことです。sugimotoや白黒二色、キジとか(笑)

ウェブサイトは、HTMLというコンピュータにわかる言葉(言語)でかかれています。日本に住む日本人には、日本語で話しかけないと通じないというのと同じです。それでその言語での「色」の名前は、普通、数字とアルファベットの組み合わせになっているのです。黒だったら#000000とか、赤だったら#FF0000などなど。

 ただ数字とアルファベットだと人間に対してわかりにくいので、HTML言語を人間語に直すソフト(ブラウザ)には、色が英語で書かれていても読んでくれるものがあります。でもそのときのスペル違いでずいぶん色が変わってくるそうです。青を出そうと思って、”blue”と書かずに”bleu”と書くと全く違う色が出てきます。

ならば、ハンドルネームを色の場所に置いてみたら、どんな色が出てくるのだろう?と実験された方が↑のページの方。
あなたの名前の本当の色がわかる!(笑)

私も面白がってやってみました。
キジも白黒二色も、”本当の色”は「真っ黒」でした。
宇宙人だからだ!!そうに違いない(え?)
sugimotoも真っ黒でした。そうか、真っ黒か…。

April 06, 2005

くーやんにささげるいぬ








いぬ。かわいい犬。西塘にて。


それはさておき、シャッチョさんに電話をしたら
2色がぶつぶつ文句を言っていました。
彼なりに心配していたのでしょーか。
2色の成長をオカーサンは感じるよ!!!(バカ親)


それもさておき、
シャッチョさんが飛行場で迷子になったそうです。

もともとシャッチョさんは神戸出身の方向音痴なのです。
山のあるほうが北、
海のあるほうが南、
と覚えているため、どこでもよく迷います。

またいつもの迷子だろうと思ったら、違ってました。
シャッチョさんは悪くなかった

乗ったバスが迷子になってたそうな。

広い飛行場では、ブースから直接乗るんじゃなくて、
ビルからバスに乗って飛行機まで移動することがあるのです。

で。

そのバスの運転手が自分の客が乗る飛行機がわからなくなった
そうなのです。

飛行場の端から端をぐるぐる1時間ほど回ったそうです。
当然飛行機の出発も遅れました。

スゲー、中国。
日本じゃ、そんなことありえませんから!
そんなん起こったら日本じゃニュースになるよ。

March 26, 2005

1c8fe93c.jpg











昔の杭州ではない。当たり前(笑)
コンクリートで固めて、
鉄筋で補強して、
いい加減に並べて、
いやー、本当に中国ですね!


現代(?)中国になっていました。写真とるところがない。
電柱どころか、きったないコンクリートが入らないようにするのが精一杯。
日本もそう思われてたりして(笑)

詩の世界を思い浮かべて来た人はガッカリするかもしれない。
歴史の本を読んでると、人力しかなかった昔から、川を作ったり、都を丸々うめちゃったり、変わらないこのムチャクチャさにちょっと感動する。

次の歴史が始まったら、今の共産党の歴史をどう評価するのか見てみたいけれど、そのころには私はいない。というわけで、中国の行く末を見るために、幽霊や生まれ変わりを信じてみたいなー。

March 19, 2005

いぬ





現在、中国と日本の生活通貨の差は、7倍から8倍。
1元=100円という感じです。

今日、寮費を払ってきました。いつ払うの?とずいぶん前から聞いていたのに、「未払い」にされていました。
君らが言うてこなかったんじゃろがー
人のせいにするのはよくないわ!!

さらに、中国人と同じ寮に住んでいるのですが、
中国人1年間1200元
外国人一ヶ月1200元なんです。

生活費用は7倍ぐらいしか差がないのに、
寮費は12倍も差があるのはどうして?
なぜ外国人の学生には2倍ちかい料金なの?

それに別の場所で集金すればいいのに
どうして同じ場所で集金していたの?

とヒジョーにむかついた入金でした。
同じ額払うなら、気持ちよくお金を払わせてほしい!!


March 14, 2005

なんとなく某所で中国人とアルバイトをしてきました。

ボリスベッカーという人が着ていました。
名前を紹介するときにやたら長く紹介した上、この人を紹介できるのは非常な名誉ですとかなんとか言っていたのでたぶん有名人。
でも誰…?もったいない。

かっちょいいプロモビデオを見たところ、テニスプレーヤーらしいです。ウィンブルドン大会に優勝したことがある人だそうです。おお、スゲー。優勝したころと顔違うやん。オッサンになってるやん(笑)
彼のブランドのマークがとてもカッコよかったので、ブースに行ってロゴ入りのボールペンをもらってきました。幸せ。

「中国の謙遜という美徳」という文字を見たとき、
光よりも早く
え?そんな漢字あったの?
 辞 書 に 載 っ て る の
?」
と突っ込みを入れたかったです。

あと昼ご飯でピザをもらったので食べていると。

「その一切れいらないだろ、俺がもらってやるよ」

と、スリのごとくすばやく一切れ持って行かれてしまいました。
全 く 知 ら な い 人 に 。
恐るべし中国。そんなことするアジア人は田舎にしかおらん。
田舎でならわかるよ。あげるよ、警戒心無く。
でもここは中国一の都会だ。(と、中国人言っていた)

中国人は自国人と韓国人と日本人の区別がついてないらしいです。
「アジア人だから」だそうですが、日本人は汚いの嫌いです。

いろんなもので汚いはずの市場も、中国のきれいな場所と変わりませんから!残念!
整形は隠すものですから!鼻からプラスチックの出た人は外歩きませんから!
 残 念 !
とムキになってみたりします。
ちなみに私は中国だけでなくいろんな場所で良く香港か雲南省の人と間違えられます。なぜ?